海外旅行

【ロストバゲージで】海外旅行保険金が振り込まれた話【10万円】

ラッコ
ラッコ
今回は

海外旅行保険に入るか迷っている

ロストバゲージの対処方法について知りたい

航空機寄託手荷物遅延って何?

という方におすすめの記事です

海外に行く際、海外旅行保険には入っていますか?

ラッコ
ラッコ
私はいつも海外旅行保険を申し込んでから、海外旅行、留学をしています(心配性なので^^;今まではスーツケースの破損ぐらいしか、保険を使う機会はありませんでした)

今回は、マルタから日本に帰国した際ロストバゲージに合い、海外旅行保険金を請求し、保険金が無事振り込まれた話書いています。

これから海外旅行や留学をされる方、ロストバゲージへの対処方法について知りたいという方は是非読んでみてください(`・ω・´)ゞ

この記事でわかること

ロストバゲージの対処方法

航空機寄託手荷物遅延とは

航空機寄託手荷物遅延の保険金請求方法

帰国便でロストバゲージ

幸いにも私は帰国便で、ロストバゲージに合いました。(これがマルタ着の便だったらと思うと((;゚Д゚))ガクブル)

ロストバゲージに合った時の状況を書いていきます。

マルタ⇒イタリア⇒香港⇒日本

私はマルタから日本へ帰国する際、安めの航空券を選んだので

イタリア、香港経由で日本に帰ってきました。(経由地と待機時間多め(^_^;)

マルタでスーツケースを預け、日本で受取る手筈でしたが、

帰国し、荷物受け取り所でいくら待っても私のスーツケースは出てきませんでしたΣ(´∀`;)

荷物受け取り所にある空港カウンターに、「荷物が出てきません」と、航空券と荷物タグを渡し、探してもらうと

私の荷物は香港国際空港にあるかもしれない(^_^;)とのことでしたヽ(・ω・)/ズコ

係員から「荷物が見つかり次第、連絡します」と言われたので、その日はそのまま帰宅することに(-_-)

ラッコ
ラッコ
スーツケースには、スキンケア製品、化粧品、下着、服等、毎日使うものが入っていたのでテンションはガタ落ち。。゚(゚´Д`゚)゚。

帰宅し、ネットでロストバゲージへの対処等について調べてみると

今回の件は航空機寄託手荷物遅延に該当し

海外旅行保険金を請求出来る(場合がある)ことがわかりました!


航空機寄託手荷物遅延とは?

ラッコ
ラッコ
今回ロストバゲージに合うまで、航空機寄託手荷物遅延については完全に無知でした^^;

下記について書いていきます。

航空機寄託手荷物遅延とはどういうことか、

保険金を請求することができる購入品

ロストバゲージは航空機寄託手荷物遅延に該当する!

航空機寄託手荷物遅延とは

飛行機に預けた荷物が、何らかのトラブルで目的地に到着していない事で、

加入している海外旅行保険に、航空機寄託手荷物遅延の項目があれば、

必要な身の回り品を購入した金額を保険会社に請求出来る可能性があることがわかりました。

私は東京海上日動の海外旅行保険に入っていましたが、保険のガイド等もスーツケースに入っていた為、東京海上日動のサイトより以下の概要文を確認しました。

航空機寄託手荷物遅延等
■保険金をお支払いする主な場合:
航空機への搭乗時に保険の対象となる方が航空会社に運搬を寄託した手荷物が、その航空機が目的地に到着後6時間以内に運搬されなかったために、航空機が目的地に到着してから96時間以内に衣類、生活必需品、その他やむを得ず必要となった身の回り品の購入費の負担を余儀なくされた場合

保険金のお支払い額:
実際に支出した費用(負担することを予定していた 金額等を除きます。)
※1回の事故につき10万円が限度となります。ただし、お支払いできるのは目的地に到着後、96時間以内に目的地において負担した費用に限ります。手荷物の到着以降に支払った費用に対してはお支払いできません。
【ご注意】保険金の請求は原則日本のみで受け付け、日本にて円貨でお支払いします。事故および損害額の証明書 類を必ずお持ち帰りください。

東京海上日動海外旅行保険安心ガイド
海外旅行保険のあらまし(主な特約等の概要) より引用

日本に帰国し6時間経つことは確実(ΦωΦ)

帰国してから96時間以内に目的地で購入した身の回り品は請求出来る、との事なので

翌日の朝、保険会社に電話し、

荷物が遅延している旨、これから購入するものが身の回り品に該当するかどうかの確認、保険請求の為の書類などについて確認しましたʕ•̀ω•́ʔ✧

そして、身の回り品の買い出しに出かけました(ΦωΦ)

身の回り品を購入

今回購入したものは、購入する前に東京海上日動に電話確認し、OKを貰いました。(各保険会社で規定が異なると思いますので、気になる方は各保険会社にご確認ください)

購入した身の回り品

化粧品一式(デパートコスメ)

スキンケア製品一式(化粧水〜パック、オイル等)

下着、靴下 2,3セット(ユニクロなどで、同じものを複数購入)

スニーカー、サンダル(履物がなかったので購入)

計9万9000円程

ラッコ
ラッコ
個々の金額は高く無いと思いますが、数が多かったかも。。化粧品が一番高かった(^O^;)

保険会社に電話で確認した際、身の回り品の定義ははっきりしていませんでしたが、

身の回り品=身につけるもの(化粧品、スキンケア製品、下着、衣服、履物鞄)というような感じでした。

そして買い物を終え帰宅すると、空港から電話があり、私のスーツケースが香港にあることが発覚、午後の便で日本に来ることがわかりました━━━━(゚∀゚)━━━━!!

スーツケースが無事到着!

その日の夕方頃、空港からスーツケースが到着した旨の連絡があったので、空港へ向かいスーツケースを確認しました。

ラッコ
ラッコ
擦れ、汚れはありましたが、破損もなく無事でした!

空港で、受け取りサインをし、保険会社に請求する為に必要な書類をもらって帰宅((((っ・ω・)っ

自宅でスーツケースの中身を確認し、全て無事であることが確認できました\(^o^)/

しかし、私は、、買ってしまったのです(;゚∀゚)

あとには引けないのでもう請求するしかありません!((((;゚Д゚))))



航空機寄託手荷物遅延金の請求方法

今回初めて保険金請求の手続きをしましたが、簡単に出来ることがわかりました!

保険金の請求手続きについて書いていきます。

保険金請求手続きは意外と簡単?!

ロストバゲージ後保険会社へ連絡した際、保険請求に必要な書類の送付もお願いしていました。

2日後、封筒が届いたので、送られてきた書類に書き込み

購入した品物のレシート(原本)と空港から貰う手荷物遅延証明書を併せて、

同封されていた返信用封筒に入れ、ポストに投函(ΦωΦ)

レシートはコピー不可だったで、レシート原本を送らないといけませんでした(手元に残らないので、心配な方はコピーを取るといいです。私はレシートの写真だけ撮りましたw)

書類には購入品の合計金額を記入する欄などもなく簡単な内容の記入のみで終わりました!

こちらで用意したのは

空港から貰う手荷物遅延証明書身の回り品を購入したレシートのみ。

 

そして、封筒を送って一週間も経たないうちに

今回請求したレシート分、全額振り込まれてました━━━━(゚∀゚)━━━━!!

【まとめ】海外旅行保険は入るべき!

今回始めてロストバゲージに合い、とても不安な気持ちになりましたが、

海外旅行保険に入っていたおかげで、最終的にはとてもハッピーな気持ちになれました

海外旅行保険に入るなら、航空機寄託手荷物遅延という項目がある保険がおすすめ

なぜなら、ロストバゲージの際、保険金請求をできる可能性があるからです(σ・∀・)σ

各保険会社で保証内容、保証規定が違うので、保険に入る際は加入項目を確認してくださいね( `・∀・´)ノ

海外旅行保険はトラブルが無い限り使うことがないので、

どうせ使わないから海外旅行保険には入らなくても良いんじゃない?

保険金の請求って面倒くさそう

困ったときにどう保険を使えばいいかよくわからない、、

という方が多いと思いますが(私もそうだった(ΦωΦ))

万が一の時の為に、海外旅行保険には入っておいたほうが良いです!

ラッコ
ラッコ
今回ロストバゲージに合って、海外旅行保険の大切さを身に沁みて感じました!保険に入ってなかったら、パニックになっていたかもしれません(((;゚Д゚)))

保険に入っている方は、旅行中何かアクシデントがあった際は、保険会社にどうすればいいかすぐ確認してみたほうが良いです(`・ω・´)ゞ(意外とすんなり事が進むかも?!)

せっかくお金を払って保険に加入しているのに、使わない手はないですよね(ΦωΦ)

これから海外に行く方、留学を考えている方、海外旅行保険には加入することをおすすめしますヽ(・ω・)/

では今回はこのへんで(((((((((((っ・ω・)っ ラッコでした。


コメントを残す